アドベンチャーランドでの楽しみ方とアトラクション、ショップ一覧

※本記事はアフィリエイト広告を利用しています。
ディズニー

ディズニーランドを入園後、左手方向に進んで行くとあるのがアドベンチャーランドです。

アドベンチャーランドは、冒険とロマンが詰まったエリアになっています。

今回は、アドベンチャーランドのアトラクションやショップ、楽しみ方を紹介していきます。

スポンサーリンク
  1. アドベンチャーランドの雰囲気とデザイン
  2. アドベンチャーランドのアトラクション
    1. ウエスタンリバー鉄道
    2. カリブの海賊
    3. ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション
    4. スイスファミリー・ツリーハウス
    5. 魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ”アロハ・エ・コモ・マイ!” 
  3. アドベンチャーランドの飲食店とグルメ
    1. カフェ・オーリンズ
    2. クリスタルパレス・レストラン
    3. ザ・ガゼーボ
    4. スキッパーズ・ギャレー
    5. スクウィーザーズ・トロピカル・ジュースバー
    6. チャイナボイジャー
    7. パークサイドワゴン
    8. ブルーバイユー・レストラン
    9. フレッシュフルーツオアシス
    10. ボイラールーム・バイツ
    11. ポリネシアンテラス・レストラン
    12. ロイヤルストリート・ベランダ
    13. カフェ・オーリンズ前(ポップコーンワゴン)
    14. ザ・ガゼーボ横(ポップコーンワゴン)
  4. アドベンチャーランドのショッピングとお土産
    1. アドベンチャーランド・バザール
    2. クリスタルアーツ
    3. ゴールデンガリオン
    4. ジャングルカーニバル
    5. パイレーツ・トレジャー
    6. パーティグラ・ギフト
    7. ラ・プティート・パフュームリー
    8. ル・マルシェ・ブルー
  5. アドベンチャーランドでの楽しみ方
    1. テリヤキチキンレッグを食べる
    2. ジャングルカーニバルで景品をゲット
    3. ジャンボリーミッキー で一緒にダンス
  6. まとめ

アドベンチャーランドの雰囲気とデザイン

さまざまな文化が織りなす自然豊かな冒険の世界熱帯植物が生い茂る冒険とロマンの世界がアドベンチャーランドです。

密林の奥深くへの探検や過酷な西部開拓時代の旅が体験できます。さらには、陽気で風変わりな海賊たちと出会い、彼らの波乱に満ちた生活に触れることもできます。

そのエリアは、興奮と危険、そして驚きに満ち溢れており、どんな冒険家も心躍る場所となっています。一度足を踏み入れれば、そこでしか味わえない刺激と魅力に満ちた世界が待っています。

スポンサーリンク

アドベンチャーランドのアトラクション

アドベンチャーランドのアトラクションションは5つあります。

ウエスタンリバー鉄道

ディズニー公式HPより

ウエスタンリバー鉄道は蒸気機関車に乗って楽しむアトラクションです。

蒸気機関車は、本物でミシシッピ号、リオ・グランデ号、ミズーリ号、コロラド号が運行しています。

アドベンチャーランドを出発し、クリッターカントリー、ウエスタンランドを通り、アドベンチャーランドに戻ってきます。

アナウンスのガイドを聞きながら、ゆったりとディズニーランドの風景を楽しむことができます。

西部開拓時代のアメリカを中心に、ジャングルや小動物の世界もとおり、最後にはタイムスリップして恐竜との対面もあります。

所要時間約15分
定員一編成140名

カリブの海賊

ディズニー公式HPより

真っ暗の中を大きな船に乗って水上をゆっくり進んでいきます。

ディズニー映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』のキャプテン・ジャック・スパロウなど、映画のユニークなキャラクターたちも登場し、リアリティ満点のアトラクションです。

小さな子供は、刺激が強いかもしれません。

定員20名の船ですが、たくさんの船が次々とやって来るため、混雑時期も比較的ほかのアトラクションよりも待ち時間は短めです。

所要時間約15分
定員ボート1台20名

ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション

ディズニー公式HPより

陽気なキャストさんとボートに乗って、熱帯ジャングルを巡る旅に出るアトラクションです。

行く手にはゾウやカバ、ワニなどの動物が出現し、とてもスリルがあります。

小さな子供でも楽しめます。

また、昼と夜では全く違う雰囲気を味わえます。両方体験することをおすすめします。

所要時間約10分
定員ボート1台32名

スイスファミリー・ツリーハウス

ディズニー公式HPより

ディズニー映画『スイスファミリー・ロビンソン』をもとに、ロビンソン一家が暮らした“大きな木の家”を再現して作られたアトラクションです。

ツリーハウス自ら登っていくアトラクションであり、エレベーターやスロープはありません。

車いすやベビーカーの利用はできませんが、子供に大人気のアトラクションです。

魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ”アロハ・エ・コモ・マイ!” 

ディズニー公式HPより

南国リゾートを訪れたような気分になれる楽しいミュージカルショーです。

鳥たちが繰り広げる魅惑のショーに、いたずら好きのスティッチが登場します。チキの神々やゲストを巻き込む、にぎやかなショーです。

所要時間約10分
定員約318名
スポンサーリンク

アドベンチャーランドの飲食店とグルメ

アドベンチャーランドの飲食店は、ディズニーランドのエリアの中で一番多くあります。

カフェ・オーリンズ

ディズニー公式HPより
販売しているものスイーツ、ドリンク
受け取り方式カウンター受け取り
座席数約180席

クリスタルパレス・レストラン

ディズニー公式HPより
販売しているものブッフェ
販売形式ブッフェ形式
座席数約310席

※プライオリティ・シーティング対応

ザ・ガゼーボ

ディズニー公式HPより
販売しているもの軽食、ドリンク、アルコール
販売形式カウンター受け取り
座席数約90席

スキッパーズ・ギャレー

ディズニー公式HPより
販売しているものテリヤキチキン
販売形式カウンター受け取り
座席数なし

スクウィーザーズ・トロピカル・ジュースバー

ディズニー公式HPより
販売しているものソフトクリーム、ドリンク
販売形式カウンター受け取り
座席数なし

チャイナボイジャー

ディズニー公式HPより
販売しているもの中華
販売形式カウンター受け取り
座席数約230席

パークサイドワゴン

ディズニー公式HPより
販売しているものチュロス
販売形式カウンター受け取り
座席数なし

ブルーバイユー・レストラン

ディズニー公式HPより
販売しているものコース料理
販売形式テーブルで注文
座席数約140席

※プライオリティ・シーティング

フレッシュフルーツオアシス

ディズニー公式HPより
販売しているものアイス
販売形式カウンター受け取り
座席数なし

ボイラールーム・バイツ

ディズニー公式HPより
販売しているものうきわまん、ドリンク、アルコール
販売形式カウンター受け取り
座席数約150席

ポリネシアンテラス・レストラン

ディズニー公式HPより
販売しているものハワイアン風料理
販売形式ショーを見ながらの食事 予約制
座席数約210席

ロイヤルストリート・ベランダ

ディズニー公式HPより
販売しているものソフトドリンク
販売形式カウンター受け取り
座席数約20席

カフェ・オーリンズ前(ポップコーンワゴン)

ディズニー公式HPより

アドベンチャーランドにあるポップコーンワゴンの場所は、1番の場所です。

ザ・ガゼーボ横(ポップコーンワゴン)

ディズニー公式HPより

ポップコーンワゴンの場所は、8番の場所です。

スポンサーリンク

アドベンチャーランドのショッピングとお土産

アドベンチャーランドのショップには、ディズニーランドでしか買えないグッズがあります。

アドベンチャーランド・バザール

ディズニーキャラクターのヘッドウェアやイベントグッズが揃うお店です。

外壁に『ジャングル・ブック』のキャラクターが描かれています

クリスタルアーツ

プレゼントにも最適なガラスの靴やグラスなどに名前を彫ってくれるガラス工芸店です。

ディズニーランドに来ないと変えないグッズのお店です。

ゴールデンガリオン

ゴールデンガリオンは、パイレーツ・オブ・カリビアングッズやドクログッズなど海賊にちなんだアクセサリーグッズが揃っています。

ジャングルカーニバル

ディズニー映画『ジャングル・ブック』に登場するゆかいなキャラクターたちが描かれたショップでゲームが楽しめます。ゲームに成功すると特製グッズを手に入れることができます。

パイレーツ・トレジャー

海賊グッズをメインに販売しているお店です。

海賊ミッキーのぬいぐるみやピンバッチがあります。

パーティグラ・ギフト

ティアラやガラス製品など女性に人気のアクセサリーグッズが手に入ります!

ラ・プティート・パフュームリー

かわいいコスメが揃うお店です。

香水、石鹸、ポプリなど、ディズニープリンセスなどがデザインされたコスメが販売されています。

ル・マルシェ・ブルー

パークで身につけたいカチューシャなどヘッドウェアや小物が手に入ります。

スポンサーリンク

アドベンチャーランドでの楽しみ方

アトラクションに乗って楽しむのはもちろんですが、その他の楽しみ方も紹介していきます。

テリヤキチキンレッグを食べる

ディズニーランドにきたら絶対に食べて欲しいものの一つです。

甘いテリヤキ味は一本ペロリと食べてしまいます。お肉はめちゃくちゃ柔らかく骨からすぐはがれるので食べやすいです。

とてもジューシーなので、食べ進めると肉汁とタレが合わさってお肉を覆っている紙からあふれ出てくる時があるので、洋服など汚さないように気を付けてくださいね。

トイレなどの手が洗える場所を確認しておくことをおすすめします。また、ウェットティッシュなどを持参しておくといいでしょう。

ジャングルカーニバルで景品をゲット

ボール転がしと丸太投げに挑戦できるゲームです。成功するとミッキーマウス又はミニーマウスのフィギュアがもらえます。失敗してもピンバッジをもらうことができます。

スタンバイパス対象になっており、プレイ料金は、1回700円です。

ぜひ、挑戦して、景品をゲットしてみて下さい。

ジャンボリーミッキー で一緒にダンス

シアターオーリンズで開催されているジャンボリーミッキー !レッツ・ダンス!でミッキー 達と一緒に踊るのもおすすめの一つです。

お兄さん、お姉さんのキレキレなダンスから始まり、ミッキー達とみんなでダンスの練習をし、最後はみんなでダンスを楽しむショーです。

子供向けのショーですが、大人も一緒に盛り上がれるショーです。

スポンサーリンク

まとめ

アドベンチャーランドは、「冒険とロマンの世界」がテーマになっているエリアです。

アトラクションも身長制限がないものばかりなので小さな子供でも楽しめます。

また、アドベンチャーランドには、ディズニーランドに来ないと買えないグッズがあるのでぜひ行ってみてください。

ディズニー
スポンサーリンク
シェアする
でいでいのブログ

コメント